加藤常昭『祈り』 5/6

(加藤常昭『祈り』(日本基督教団出版局発行)より)

聴取期限5/19
(約3分)


コリントの信徒への手紙二4章1〜2節
こういうわけで、わたしたちは、憐れみを受けた者としてこの務めをゆだねられているのですから、落胆しません。 かえって、卑劣な隠れた行いを捨て、悪賢く歩まず、神の言葉を曲げず、真理を明らかにすることにより、神の御前で自分自身をすべての人の良心にゆだねます。