加藤常昭『祈り』 5/19

(加藤常昭『祈り』(日本基督教団出版局発行)より)

聴取期限6/1
(約3分)


イザヤ書1章18〜20節
論じ合おうではないか、と主は言われる。たとえ、お前たちの罪が緋のようでも/雪のように白くなることができる。たとえ、紅のようであっても/羊の毛のようになることができる。お前たちが進んで従うなら/大地の実りを食べることができる。かたくなに背くなら、剣の餌食になる。主の口がこう宣言される。