加藤常昭『祈り』 5/23

(加藤常昭『祈り』(日本基督教団出版局発行)より)

聴取期限6/5
(約3分)


フィリピの信徒への手紙1章20~21節
どんなことにも恥をかかず、これまでのように今も、生きるにも死ぬにも、わたしの身によってキリストが公然とあがめられるようにと切に願い、希望しています。 わたしにとって、生きるとはキリストであり、死ぬことは利益なのです。