加藤常昭『祈り』 7/9

(加藤常昭『祈り』(日本基督教団出版局発行)より)

聴取期限7/22
(約3分)


テサロニケの信徒への手紙一2章13節
このようなわけで、わたしたちは絶えず神に感謝しています。なぜなら、わたしたちから神の言葉を聞いたとき、あなたがたは、それを人の言葉としてではなく、神の言葉として受け入れたからです。事実、それは神の言葉であり、また、信じているあなたがたの中に現に働いているものです。