加藤常昭『祈り』 7/28

(加藤常昭『祈り』(日本基督教団出版局発行)より)

聴取期限8/10
(約3分)


ローマの信徒への手紙4章23~25節
「それが彼の義と認められた」という言葉は、アブラハムのためだけに記されているのでなく、 わたしたちのためにも記されているのです。わたしたちの主イエスを死者の中から復活させた方を信じれば、わたしたちも義と認められます。 イエスは、わたしたちの罪のために死に渡され、わたしたちが義とされるために復活させられたのです。