加藤常昭『祈り』 7/30

(加藤常昭『祈り』(日本基督教団出版局発行)より)

聴取期限8/12
(約3分)


ローマの信徒への手紙5章2~5節
このキリストのお陰で、今の恵みに信仰によって導き入れられ、神の栄光にあずかる希望を誇りにしています。 そればかりでなく、苦難をも誇りとします。わたしたちは知っているのです、苦難は忍耐を、 忍耐は練達を、練達は希望を生むということを。希望はわたしたちを欺くことがありません。わたしたちに与えられた聖霊によって、神の愛がわたしたちの心に注がれているからです。