わたしが来たのは地上に火を投ずるため


いったい何のために、神の子イエスは天から地上に来られたのか?

今日放送の礼拝説教で、このクリスマスの出来事の意味を、主イエスご自身がこう伝えていると語られます。

「わたしが来たのは、地上に火を投ずるためである。その火が既に燃えていたらと、どんなに願っていることか。」(ルカによる福音書12章49節)

主イエスが「わたしが来たのは・・・」と、ご自分が地上に来られた理由を語っている聖書箇所は他にもいくつかあるのですが、これほど恐ろしい理由が語られている箇所はないと思います。…

続きを読む>>


ネットラジオ(全25番組)はいつでも無料でお聴きいただけます。聴き方ガイド>>

番組から選ぶ>>  日付から選ぶ>>

今日の番組を聴く 12/18(日)

↑聴きたい番組名を選んでください。


今日のPick Up!

今日オススメの番組は…「全地よ、主をほめたたえよ(日本福音ルーテル神水教会)」
日本福音ルーテル神水教会
「わたしが来たのは地上に火を投ずるため」という主イエスの言葉。これこそクリスマスの意味で、ここに熱く燃え盛る炎のような神の思いが込められているのだと…。