神の言葉に聴き、神の言葉に生きる

説教も職業的にやろうと思えばできます。
注解書も参考書もありますから。
しかし、そのような「職業的な説教」は、いかにも牧師らしく語っていても、聴いていればわかります。

FEBC特別番組「今、遺すべき言葉として―加藤常昭・自伝的伝道論」の中で、加藤先生はこう語るのです。
ドキンとする言葉です。…

続きを読む>>


ネットラジオ(全25番組)はいつでも無料でお聴きいただけます。聴き方ガイド>>

番組から選ぶ>>  日付から選ぶ>>

今日の番組を聴く 12/30(金)

↑聴きたい番組名を選んでください。


今日のPick Up!

今日オススメの番組は…「FEBC特別番組・今、遺すべき言葉として―加藤常昭・自伝的伝道論―」

87歳の加藤先生が、現在の日本の教会、そしてキリスト者に、どうしても遺さなければならない言葉として、ご自身の伝道生涯から語る伝道論。
あなたは本気で神の言葉に聴いているか?神の言葉に生きているか?と迫ってきます。