神を許す現場

「変なことを言っているのは重々承知なんです。」
そう言いながら、「私たちが神様を許す」と語る川上直哉先生。

神を許すとは、どういうことなのでしょう。
いえ、神を許さなければならない現場とは一体・・・。

2011年3月11日。
あの未曾有の震災から、もうすぐ6年。
被災地の現場に立ち続けた先生から出てくる言葉は、綺麗事ではない、答えのない中で神と格闘する「現場」から発せられる生の言葉です。…

続きを読む>>


ネットラジオ(全25番組)はいつでも無料でお聴きいただけます。聴き方ガイド>>

番組から選ぶ>>  日付から選ぶ>>