キリスト者の終活

先日、取材で伺った教会で、礼拝後の報告の時間に「エンディングノートの提出期限が今月までになっています。まだのかたはお早めに」というアナウンスがされていました。

どうやら65歳以上の方々が、自分の身に何かあって意思疎通ができない状態になった際はどのようにして欲しいかや、亡くなったときに連絡すべき人のリスト、葬儀のこと、お墓のこと、遺産のことなど、本人の意思を記したものを事前に教会に預けておくということらしいのです。
いわゆる「終活」の一環ですね。…

続きを読む>>


番組から選ぶ日付から選ぶ聴き方ガイドFEBC Onlineサイトへ