「一応、信じている」

大学時代に無神論者の先輩から「石居くん、クリスチャンなんだって?」
と聞かれ、「まあ、一応…」と答えたところ、
「信じてるって何?」「神さまを信じてるって一体どういう事なの?」などなど、
沢山質問されてしまった思い出をお話下さった石居先生。

まるでその矢継ぎ早の質問は、
「石居基夫、お前はそこで何をしている」
という神さまからの問いに思えたのだそうです。
「自分は何を信じていたのだろう」…

続きを読む>>


番組から選ぶ日付から選ぶ聴き方ガイドFEBC Onlineサイトへ