加藤常昭『祈り』 3/28

(加藤常昭『祈り』(日本基督教団出版局発行)より)

聴取期限4/10
(約3分)


ヘブライ人への手紙2章14〜15節
子らは血と肉を備えているので、イエスもまた同様に、これらのものを備えられました。それは、死をつかさどる者、つまり悪魔を御自分の死によって滅ぼし、 死の恐怖のために一生涯、奴隷の状態にあった者たちを解放なさるためでした。