加藤常昭『祈り』 3/7

(加藤常昭『祈り』(日本基督教団出版局発行)より)

聴取期限3/20
(約3分)


ヤコブの手紙5章14〜16節
あなたがたの中で病気の人は、教会の長老を招いて、主の名によってオリーブ油を塗り、祈ってもらいなさい。 信仰に基づく祈りは、病人を救い、主がその人を起き上がらせてくださいます。その人が罪を犯したのであれば、主が赦してくださいます。 だから、主にいやしていただくために、罪を告白し合い、互いのために祈りなさい。正しい人の祈りは、大きな力があり、効果をもたらします。