つぶやき


今回の「旧約聖書のこころ」では、人間の漏らす不平を表す動詞、
「ルーン」についてのお話を聞きました。

紅海を渡りエジプトを脱出したけれども、
荒れ野で飲まず食わずのイスラエルの民。
そんな彼らの不平の声が「ルーン」なのだそうです。

確かにそれは神さまに不従順な姿と言えるのかもしれないですけれども、
状況としては生きるか死ぬかの過酷な状況ですよね。
もしそんな境遇に放り込まれたとして、
不平も言うな!というのは厳しすぎないかなあ…と
私は前々から思っていました。…

続きを読む>>


番組から選ぶ日付から選ぶ聴き方ガイドFEBC Onlineサイトへ