讃美に生きる―ニカイア信条に学ぶ(再)

20.造られずして生まれ、御父と同質にして

…ここで問題なのは、人間の救いというものが、イエス様の姿を真似る、あるいはそれを学ぶところで、留まってしまうことだと思います。ですからアレイオスの人たちは、その人間イエス、地上に生きたイエス様、しかも、十字架に至るまで、神様のご意思に従順に生きたイエス様のように自分もなる。そこに救済があると考えた。そこに、逆に、ニカイア信条を作っていった人々は、一番大きな問題を感じたんですね。そして、それは、聖書の証言から離れていくと考えたんです。

 

カトウ:
「十字架に至るまで、神様のご意思に従順に生きたイエス様のように自分もなる。そこに救済があると考えた」
それじゃ、駄目なの?
素晴らしい信仰のように思えるけれど…。

 

ナカガワ:
でも、ちょっと何か違和感あるかな、自分は。
教会でも「他者を愛して仕えよ」とみたいに言われるけれど、それってキリスト教だけのことじゃないよね。

 

カトウ:
確かにそうだけれど…。
でも、それじゃ、イエス様に従うって何?それって大切なことだよね?

 

続きを読む

今日の放送を聴く 8/13(火)

FEBC TODAY―今日の聖書・今週の讃美歌
恵子の郵便ポスト
┗ イエスが弟子の足を…なんとも言えない気持ちです
讃美に生きる―ニカイア信条に学ぶ(再)・関川泰寛/吉崎恵子
┗ 20 造られずして生まれ、御父と同質にして
杉田太一「200字説教」
┗ シロアムに行って洗え ヨハネ9:1〜12
光、イイススというお方・ゲオルギイ松島雄一
┗ 20 マタイ14:22〜34
My Songs, Your Songs
┗ 20 RADIANT(齋藤直江)
荒野の泉・主の祈り
↑聴きたい番組名を選んでください