讃美に生きる―ニカイア信条に学ぶ(再)

22.主はわれら人間のため、またわれらの救いのために天より下り(1)

”最も大切なこととしてわたしがあなたがたに伝えたのは、わたしも受けたものです。すなわち、キリストが、聖書に書いてあるとおりわたしたちの罪のために死んだこと、葬られたこと、また、聖書に書いてあるとおり三日目に復活したこと、…”(1コリ15:3〜4)

宗教改革者のルターは次のように述べております。
「パウロのこの言葉を深刻な真実のことと受け取るのは最高の知識であり、まことのキリスト教的な知恵である。すなわちキリストは、我々の義や清さのためでなく、まことの莫大な多くの、いや限りなく、打ち勝ち様のない我々の罪のために、死に引き渡されたということである。」

 

カトウ:
えっへん。「最高の知識」だって!照れるなあ〜。

 

ナカガワ:
照れて、どうする!!
ルターは「我々の義や清さのためでなく」って釘刺しているよ。

 

カトウ:
えっ?だって1コリのこの箇所、ちゃんと信じているよ、心から。

 

続きを読む

今日の放送を聴く 8/27(火)

FEBC TODAY―今日の聖書・今週の讃美歌
恵子の郵便ポスト
┗ 礼拝を守ろう、奉仕しようと思うほど教会が遠くなり
讃美に生きる―ニカイア信条に学ぶ(再)・関川泰寛/吉崎恵子
┗ 22 主はわれら人間のため、われらの救いのために天より下り(1) 
杉田太一「200字説教」
┗ 主のみ腕はだれに ヨハネ12:37〜50
光、イイススというお方・ゲオルギイ松島雄一
┗ 22 マタイ18:23〜35
My Songs, Your Songs
┗ 22 The Colors of Your Love(ベドウ路津子)
荒野の泉・主の祈り
↑聴きたい番組名を選んでください