死は、復活のための「死」


教会に通う中、「生きる希望」の話はあっても、
「死の希望」を聞くことはあまりないかもしれません。
今回は、生前に病院のチャプレンなどをつとめられた
木村知己先生のお話から、その不思議な希望を聞いていきます。

「死は、復活のための死である。」
これは、マーラーの『復活』という曲に、繰り返される言葉です。
私たちにとって大切なことの一つは、死が復活のための死であるということです。

続きを読む>>