「聖書としっかり向き合いたいと思い」

今回の「恵子の郵便ポスト」では、
聖書通信講座を受講されはじめた女性からのお手紙をご紹介しています。

私は中学生の頃より、教会学校、クリスチャン・スクールに通い、受洗後もうすぐ20年経とうとしています。受洗後も真面目に毎週教会生活を続けてきましたが、本当に神様を信じているのか。本当にイエス様に出会っているのかわからなくなることがあります。そして他の人にイエス様を伝えたいと思った時に目に見えない神様がどうして伝えることが出来るのだろうか。そもそも私が福音の喜びがわかっていないのではないか、と悩み、この時、聖書としっかり向き合いたいと思い、遅まきながらTearoom(聖書通信講座)と取り組むことになりました。…

続きを読む>>