カルト、マインドコントロールの恐ろしさ

来年、放送開始70周年を迎える日本FEBCが、
過去の放送の中から選りすぐりの番組をお送りするFEBCアーカイブス。
今回は中澤啓介先生の「今、エホバの証人を問う」を再放送いたします。

私はマインドコントロールをこの様に定義したいと思います。「組織、あるいは組織の指導者が、その組織に所属するメンバーに対し、組織の言いなりに行動するような人間にしてしまうこと。」

たとえば有名な話ですと、エホバの証人においては「輸血禁止」という教えがあります。
その論拠と言われるものも、非常に希薄なもので、
どうしてそのような事を信じるのだろう?と、不思議に思われるかもしれません。

続きを読む>>