モヤモヤ…


「神様に委ねることができる時と、モヤモヤしてしまう時があります。」

「恵子の郵便ポスト」でお読みしている、このお便りに、すごく共感してしまいました。
このモヤモヤ、本当になんとかしたいものです。

ところが恵子さんの声のお返事は
「そのモヤモヤは天国に行くまで誰もすっきりさせることはできないんじゃないでしょうか〜」と・・・。

そ、そんな〜!それじゃあ困ります!と言いたくなってしまいます。…

続きを読む>>

今日を生きる絆をつむいで―ホームレス支援の現場から


FEBCの約70年の歩みから、その時代をうつしだす選りすぐりの番組をお届けする「FEBCアーカイブス」
今回は2010年に放送された、「今日を生きる絆をつむいで―ホームレス支援の現場から」を再放送しています。

厳しい時代の波に翻弄され、路上での生活を強いられるホームレスの方々。街を行く中で私たちがそうした方々と出会うことも今日ではもはや珍しくありません。世間の片隅に追いやられながら、きょうを懸命に生きているそのお一人一人。北九州八幡において、そうした方々の支援に尽くしている一人の牧師がおられます。奥田知志先生。今日も支援の現場に立ち続けている、そのお働きと祈りからお話をお伺いします。(番組ナレーションより)

続きを読む>>

今日を生きる絆をつむいで―ホームレス支援の現場から


FEBCの約70年の歩みから、その時代をうつしだす選りすぐりの番組をお届けする「FEBCアーカイブス」
今回は2010年に放送された、「今日を生きる絆をつむいで―ホームレス支援の現場から」を再放送しています。

厳しい時代の波に翻弄され、路上での生活を強いられるホームレスの方々。街を行く中で私たちがそうした方々と出会うことも今日ではもはや珍しくありません。世間の片隅に追いやられながら、きょうを懸命に生きているそのお一人一人。北九州八幡において、そうした方々の支援に尽くしている一人の牧師がおられます。奥田知志先生。今日も支援の現場に立ち続けている、そのお働きと祈りからお話をお伺いします。(番組ナレーションより)

続きを読む>>